ありがとう平成、こんにちは令和

こんにちは。久しぶりのコラムの更新となりました。

新緑の眩しい5月になりました。新しい若い芽吹きのように、私たち大人も何事にも活力溢れる毎日を過ごしていきたいですね。

5月も宜しくお願い致します。

 

長いGWの10連休も終わり、昨日からやっと日常が戻ってきましたね。ほっとされている方も多くいらっしゃると思います。

上皇陛下のご退位、新天皇陛下のご即位、皇居で行われていた厳粛な行事をTVを通し一国民として見させて頂きました。

元号が変わる事や、天皇陛下が代わる事は、生きている間に数回しか経験できない事ですので、感慨深い気持ちになりましたし、

改めて家族や親友と、平成時代の楽しい思い出を振り返り懐かしんだ、なんとも不思議な気持ちにもなった例年には無いGWとなりました。

 

天皇陛下が代わられたことで、天皇誕生日の祝日の日にちも12月23日から2月23日に変更になりました。

また、今年に限り10月22日(火)は「即位礼正殿の儀の行われる日」で祝日となります。恥ずかしながら、先日知りました。

今年は特別祝日が多い一年になりますね。元号が代わり、何となく私たちの気持ちも新たに前に進んでいる気がします。

年々早くなる時代の流れ、国際化の波にしっかりと乗り、日本が活気のある国であり続けられます様に。

そして何よりも、新しい令和の時代が、平和であります様に願っております。