☆花火大会☆

こんにちは。

昨晩は酷い雷と雨でしたね。稲光を見ると大人になった今でも心臓がドキドキして怖く感じます。

来週は雨の日も多くなりそうですし、ひと雨毎に、酷暑も和らいでいくでしょうね。

 

さて、夏休みならではの話題が続きますが、先日岐阜の長良川の花火大会へ出かけてきました。

有名な花火大会ですし、人がとにかく多く、暑い中大変でしたが、夜になるにつれて風も心地よく花火も綺麗で素晴らしかったです!

沢山の出店も並び、美味しい匂いにつられ、あれもこれも買いたくなってしまいます。

花火大会に来ると、あぁ夏休みなんだなと実感しますが、なんとなく夏休みが終わるんだなといった少し切ない気持ちにもなるのは私だけでしょうか。

 

また、お祭りはその場の雰囲気も楽しいですし、食べ歩きも大きな楽しみの一つですよね。

子どもの頃のお祭りのイメージですが、綿菓子、お面、ボールすくいなど、子どもが楽しめる出店が多かったように思いますが、

今回私が見た感想としては、子どもの向けの物はなく、大人向けの食べ物のお店が多いと思いました。

長いポテトや、凍らせたフルーツ、伸びるチーズなど、まさに「インスタ映え」を意識して、出店も売れるように変化していることがよく分かります。

 

また、浴衣姿の男性を例年以上に多く見かけました。

これももしかしてインスタに載せるため?なのでしょうか。

今の時代のSNSの影響力といいますか、持つパワーの凄さもなんとなく感じた私でした。