2017、秋を振り返って。

みなさんこんにちは。

師走の12月、交通量も多いうえにあちらこちらで道路工事がされており、渋滞も多く車行動がメインである私たちにとっては少々不便な時期でもあります。しかしもうあっという間に12月も半ばにさしかかりました。

街中ではクリスマスソングが流れ、きらきらとしたイルミネーションに心も躍りますが、来年に向かい忙しさは増すばかりですし、学校ではテストや学習のまとめ、懇談会などいつもの月とは何となく異なる行事も多いので特別な感じがします。気持ちは焦りがちになりますが、くれぐれも交通事故やトラブル、体調不良には気をつけたいものです。

 

さて、今日は2017年の紅葉の思い出を振り返りたいと思います。

愛知県で有名な紅葉スポット「香嵐渓」へ11月末に行ってきました。香嵐渓は昔々の地元の住民の方々が観光名所にすべく

紅葉の木々を植えたと以前聞きましたが、本当にすばらしい絶景で先人たちの香嵐渓を思う気持ちが今でも生きているんだなぁと感じました。

10年ぶりくらいに行きましたが、以前と違い外国人観光客がとても多かったのには今時だなぁと思いました。

出店も沢山あり、すてきな景色を見ながら美味しいものを食べて、とても贅沢な時間でした。

 

愛知県の自慢の紅葉スポットだと改めて今回思いました。また是非来年も訪れたいです!