2月最終日。

こんにちは。

今日で2月も終わりますね。

つい先日年が明けたと思ったのにあっという間に明日から3月。

年度末ですので会社では決算、確定申告がありますし、学校では学習のまとめに入り1年の締めくくりとなる大切な月になりますね。

毎年3月は忙しすぎて目まぐるしく終わってしまうイメージです。

目の前の忙しさに大切な物事も流れて過ぎ去らないように一日一日大事に過ごしていきたいものです。

 

さて、本日は国府宮のはだか祭りの開催日でもあります。私も毎年TVのニュースで祭りの光景を見ることを楽しみにしています。最後の最高潮に盛り上がるクライマックスは必見ですよね!

今まで特に気にしていませんでしたが、私たちの住む近隣の地区では稲沢市の国府宮はだか祭りだったり、小牧市の田縣神社の豊年祭、とても興味深い伝統的なお祭りがありますね。

昔から地域の人々が代々受け継ぎ、今でも同じように祭りが行われること、またそれぞれの祭りの思いや意味を知ることも面白いですし、毎年この時期のまつりのニュースを見る度に、あぁもうすぐ春なんだな。という気持ちも沸いてくるので不思議なものです。

 

近年外国人観光客が非常に増えてきていますが、これらのお祭りも外国人にとってはとても日本らしい行事で喜ばれているようです。日本の良き伝統文化を多くの国の人にも知って頂きたいですし、気軽に違う国に行けたり、他国の文化を知り体感できるようになった今の時代のすごさを改めて感じますね。

2020年には東京オリンピックも開催されます。全世界から日本が注目され、その頃にはまた世の中もどう変わっているのでしょうか、楽しみですね!