新しい観葉植物が仲間入りしました。

こんにちは。花粉症のピークも過ぎ落ちついてきている様子ですね。

4月も半ばに差し掛かり、学生さんや新社会人の皆さんも、新生活に慣れてきたのではないでしょうか。

ゴールデンウィークももう目の前ですし、4月も全力で駆け抜けていきたいものです。

 

さて、タイトル通り、この度事務所玄関の観葉植物を新調致しました!所長の知り合いのお花屋さんが特別に見立てて沖縄より仕入れて下さったものです。

 

ぱっと見た感じだと「椰子の木かな?」と思った私ですが、これは「ヘゴ」と言われる亜熱帯から熱帯に分布するシダ植物なんだそうです!日本ですと九州南部から沖縄地方に自生しているそうです。

おそらく「ヒカゲヘゴ」という種類なのではないかと思うのですが、調べて見たところヒカゲヘゴは1億年前に誕生した植物で、生きた化石とも呼ばれる貴重な種なのだそうです!1億年前といえば、7つの海も、5つの大陸もまだなかった頃、、、、恐竜の全盛期で、霊長類はまだ出現していない時代です。私たちが知る由もない遙か大昔から、絶滅せずに今も生き続けているなんて、ものすごい生命力を持っているんですね。とてもパワフルで見ているだけで力が湧いてくる気がします!

 

また恐らく上記写真の盛り上がっている部分から新芽が出てくるのではと思われます。

これからもヘゴの成長を楽しみに見守りながら日々の業務にも励んで参りたいと思っております。

お近くにお立ち寄りの際にはお気軽にこの珍しいヘゴの木を見にいらして下さいね!