Q&A

Q. 成年後見制度とは?

判断能力が不十分で契約や財産管理が出来ない人の代わりに最適な代理人として後見人などを選び、本人の代わりに法律上の行為をさせ、本人の財産や身体を護る制度です。
家庭裁判所が後見人を選任する「法定後見」と本人が後見人を選ぶ「任意後見」の2種類があります。

<< Q&A 一覧